広島TV「ぐるぐるスクール」収録の様子

 

 トータルテンボスが広島県内の高校を訪問し、

 学校を紹介する笑いと感動の学校青春バラエティ番組

 「ぐるぐるスクール」(広島テレビ制作)。

 なんとその収録が、217()に

 英数学館小・中・高等学校で行われました!

 


まず最初に小学生が理事長・校長と一緒にトータルテンボスのお2人をお出迎え!

「ぐるぐるスクール」は広島県内の高校をメインに取材しているため、

この番組で小学校を取材するのはこれが初だそうです。

元気いっぱいの小学生のお出迎えは新鮮で、トータルテンボスのお2人もびっくりされていました。 


そしてトータルテンボスのお2人は小学校のイマージョンクラスを訪問。

まずは、2年生Forestクラスの算数の授業に参加しました。

英語で行われている授業に驚きながらも、九九を英語で歌に合わせながら復習したり、九九の問題をどちらが先に答えられるか対決したりして楽しみました。


次は、4年生Sunクラスの4人が「スーパーキッズ」として登場!

この4人は本校イマージョンクラスの中でも語力が特に優秀で、

小学4年生にして、3人は英検2級、1人は準1級を取得しています。

そんな4人はトータルテンボスが繰り出す英訳の難題にチャレンジしました。


その後、お昼休みの校内を散策しました。

小学校は火曜日~金曜日は給食がありますが、この日(毎週月曜日)は「家庭のぬくもり」と「親への感謝」を感じるためのお弁当の日。

トータルテンボスのお2人は、アドバンストクラスの1年生と4年生のクラスを訪問し、最近のお弁当事情を捜査しました!

また、中高生に大人気の移動販売のパン屋さんでは、人気ベスト3のパンを紹介・試食されました。こちらのパンは近所の福祉施設の人たちが作ったものです。トータルテンボスのお2人にもおいしいと大好評でした。


「ぐるぐるスクール」恒例のフリップでの「学校自慢」では、

高校2年生(5年B組)が登場!

「制服がビームスデザイン」や「ワンピースの英語版がある!」など、

本校ならではの自慢がたくさんありました。


また、高校2年生は、一発芸も披露!

モノマネからオリジナルの一発ギャグ、歌の披露など、

それぞれのセンス・個性があふれていて素晴らしかったです!


「あなたに伝えたい」では、中学3年の玉川さんがお世話になった高3の先輩に感謝の気持ちを伝えたいということで、トータルテンボスのお2人に相談しました。そして、放課後、サプライズで先輩を呼び出し、手紙で感謝の思いを伝えます。


今年度から「英語を楽しむ場」「学んだ英語をOutputする場」として、

新しくオープンした「Global Village」にも訪問されました。

この施設内は基本的に「English only」!

トータルテンボスのお2人も、English Cafeで飲み物を英語で注文したり、

お2人も好きなマンガ「ワンピース」の英訳版を読んでみたり、

中学1年生G(グローバルスタディズ)クラスの生徒たちとも英語を交えながら

談笑したりしました。


部活動紹介では、技術部(中高)と中学校硬式野球部が取材されました。

技術部は、5年連続全国大会出場の名門クラブ。

中学生・高校生それぞれの部で優勝したロボットを紹介し、

最後は中学生の代表生徒が2対1でロボットを使ったゲームで勝負しました。


本校野球部は広島県内中学校では唯一の硬式野球部です。

その野球部では、4番・ピッチャーの高橋くん(中2)が、

高校時代野球部のエースとして活躍されていた経験をお持ちのトータルテンボス・藤田さんと一本勝負のガチンコバトルを繰り広げました。

最後には、中学校卒業で節目を迎える先輩たちに後輩たちから感謝の気持ちが

伝えられました。


以上、長くなりましたが、丸1日かけて行われた収録の一部始終でした。

児童・生徒にとっても良い経験・思い出になったのではないかと思います。

今回の収録内容がどのような形で放送されるのか楽しみですね!

児童・生徒の普段の学校生活の様子が垣間見られる良い機会だと思いますので、

ぜひご覧ください!

 

広島テレビ「ぐるぐるスクール」放送日程(予定)

Part1:2014年3月16日(日) 16:55~

Part2:2014年3月23日(日) 16:55~

 

「ぐるぐるスクール」HPはこちら

http://www.htv.jp/guruguruschool